Xenogl0ssia

退学浪人の闇を切り裂いた元高専生のブログですが技術系の文とかとかそういうのはないです。

フォロワーにDell製PCをクソクソ言われて泣きそうだったので反論してみる

個人的にDell製品が好きなんですけどバイト先の副店長とかフォロワーにクソクソ言われまくってて泣きそうだから一応反論してみる。

 

1.Dell製PCは燃える
A.ネットニュースにまでなったレベルのはほぼ10年以上前のモノばかり。個人ブログレベルでは燃えてるものもあるけど探した範囲では一件だけ。

 というかよく燃えると書かれるノートPCのバッテリーはそもそも繊細なものなので仕方がない部分はある。そんな物を様々に工夫してコンパクトかつ安全を考慮しまとめているので、どうしても不良が出たら燃えてしまう。パナソニックは2016年から18年にかけて12件の発火事故が起きている。

www.asahi.com

もちろんDellも燃えてる。

www.youtube.com

とまあ、基本的にノートPCは目の届く場所に置いておくのが吉。

 

デスクに関してはDellは2013年に1件、個人ブログさんが書いてあるのは確認したけどその人のブログの書き方が苦手だったのでここで紹介はしない。

まあデスクに関してはそうそう燃えるものじゃないし、家電が燃えるのはプラグ周りからが多いのでホコリの掃除はしっかりしよう。

 

2.Dellはサポートがクソ

これに関しては意見が分かれそうだと思う。個人的にはちょっと日本語が通じづらいけど、まあそんなにキレるほどもたついてる訳でもないので全然許容範囲。というか接客のバイトしてる若いオタクだとむしろ頑張れと応援したくなるんじゃないかな……。

 

とはいえメーカー直販で買うとほぼ100%外人の対応になるし、フォロワーの中には「日本のコールセンターにつながったけど二時間潰された」とかいう話もあるのでやはりサービスは弱いかもしれない。Dell製PCを買うときはパソコンに詳しくてDell好きなオタクの知り合いが居るか確認しよう俺とか。

ちなみにDellのオプションサービス「Dell Premium Support」で検索すると一ページ目から悪評の話ばっか出てくるのには笑う。

f:id:too_kai:20180421205508p:plain

 3.Dellはソフトウェアが弱い

 うんこれに関しては全く言い逃れできないと言うか今日もぼくのエイリアンウェアくんはブルスクを吐きました。

 先代の14インチくんはソフトウェア的には完璧に近い(ハード的には金をケチったせいでちょっと不満が残るレベルだった)だけに今回のエイリアンウェアくんの虚弱っぷりには若干驚いている虚弱っ子可愛いからいいけど。

 他にも実感する例は有って、例えば僕はPCをイジるバイトをしているわけだが、Dell製PCは10中8,9Officeの認証に失敗する。そしてアンインストールしてまたインストールしないとマトモに動かない。あとWindowsUpdateも結構な確率で中途半端に止まる。Lenovo製といい勝負で不具合が出る。

 そしてそのソフトウェア周りの脆弱さとサポートの悪さが相まって頭がおかしくなって死ぬのがDell嫌いを生み出す定番コンボだろう。対策としては…………うんやっぱりサポート要らずの対応力を身につけるのが一番じゃないかな!!!どうせ自作始めたらサポートもうんこもねえから!!!!!!

 

まとめ

 

 最終的に1勝1敗1引き分けって感じだと思う。引き分けは負けに近いけど。

 ともあれ価格の割に筐体の質感や中身の良さがDellのウリだし、学生優待をプラスするとクッソ値引かれたりするから不具合吐いても時間をかけて直せる学生にはオススメできると思いますよ僕はね。